自粛生活中の過ごし方・これからについて

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもコタニです!

時が経つのは早いですね。あっという間にもう6月。

2020年になってから新型コロナウイルスで日本はもちろん世界中の人たちが自粛生活を余儀なくされていますよね。

小学校や中学校は分散登校、高校では夏の甲子園大会がなくなり、大学は前期授業がすべてオンライン授業になるなど・・・果たして今年はどんな1年になるのやら。

新型コロナウイルスのようなブラックスワンがなければ2020年はどんな年になっていたんでしょうか。コロナがなかった世界線を一度見てみたいものですね。

まあそんなことを考えていても何も始まらないので今できることを全力でするしかないですね。

さて話は変わってこの自粛生活の間わたくしコタニはどのように過ごしてきたのかについてお話ししたいと思います。

皆さん自粛生活をどのように過ごされましたか?

学校の課題を毎日こなす日々、運動不足を解消するために10分間ダンス?など自宅でできるトレーニング、いつもより本を読んで自己投資の時間に費やしたりなど・・・・

通学時間が無くなったことでいつもよりできることが多くなったかと思います。

そして私が最近の自粛生活で主に何をしているかというと

コタニ
コタニ
大学の講義の課題に追われていますね(笑)

ほぼすべてが毎週課題を出すのでそれに時間をかなり費やしてる気がします。頭悪いうえに要領も悪いので仕方ないですが。

それに加えて英語の勉強をちょくちょくしています。TOEIC900点を目標に掲げているのでTOEICの勉強もしているのですが、最近はアニメを英語吹替で見ることにはまっています。(サブタイトルなし)

見るアニメにもよると思いますが、私が見ているアニメからは外国人が普段日常会話で使用するフレーズをたくさん学ぶことができました。(ちなみにとある科学の超電磁砲を見ています。少しマイナーかもしれません)

たとえば、drip with sweat・・・汗びっしょり、汗だく I’ve been walking around in blazing sun for quite a while. I’m dripping with sweat.(この炎天下の中ずっと歩いていたから汗だくだ)

Please make yourself at home・・・くつろいでね 

などの表現です。

TOEICなどではこのようなフレーズが出てくる可能性は低いかもしれませんが覚えておいて損はないですね!

また、私の意見ですがTOEICのリスニングより会話スピードが速いのでリスニングの強化にもつながると思います!

 

大学の課題、英語学習・・・そして緊急事態宣言が解除されたため、ダイエットとして筋肉トレーニングとランニングを始めることにしました。

なぜなら自粛期間で4キロほど太ってしまい、体重が81キロになってしまったからです笑

完全に肥満体型になってしまいました・・・運動を一切せずに食って寝るを繰り返した結果です。

目標は体重75キロ

体脂肪率は19%ほどです!

スポーツマンっぽい体つきになって見せます。

ダイエットの経過記録としてブログに食事など付きで更新していきたいと思います。ご興味がおありでしたらぜひ読んでください!

 

随分と長々と書いてしまって申し訳ございませ。

ではここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました