toeicに単語帳はナンセンス? 単語帳を使わないおすすめ勉強法

スポンサーリンク
toeic
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

こんにちは!TOEIC865点ホルダーのコタニです。今回はTOEICの学習に単語帳を使ったほうがいいのかどうかをお話していきます。

本当に単語帳は必要なのか?

結論から申し上げますと、単語帳は・・・必要ありません

私は865点を取得するまでに単語帳を一度たりとも使ったことはありません。だって単語帳ってやってておもしろくなくないですか?

私からすると作業みたいで全く覚えられる気がしません(笑)

単語帳の単語をそのまま覚えても実際文章に出てきた際にどんな形のものでもフレキシブルに対応できるとは限りません。

また、単語帳と問題集の両方を同時にやるとなるとかなりの時間がかかってしまいます。

ではどうやって単語を覚えるのか

単語帳を使うなと言っても、単語力、すなわち語彙力がなければ問題は解けません。そのため私がおすすめするのは文章にでてきた単語を覚えることです。

この方法は単語力・リーディング力の両方を鍛えることができます。そのうえ、実際に問題を解きながら覚えていくのですからTOEICには欠かせない経験値も積むことができます。

単語帳を使わない方法

たとえば、

CEO was disappointed with this year’s our performance. But expectations occasionally clash with reality.

(最高経営責任者は今年の我々の業績にがっかりした。しかし、期待は時に現実にそぐわないものだ。)

という文章があります。

覚え方としてはわからなかった単語を

performance・・・業績

また熟語は

be(was) disappointed with・・・~に失望する

clash with・・・~と釣り合わない(上記の文章ならば現実と釣り合わないとなる)

のようにできるだけひとまとまりにして覚えるといいでしょう。そうすると文章を読んだときにパッとわかるようになります。

そして以上のことを自分のノートを作って、書いて覚えましょう!

ちなみに私はこんな感じでやっています。

また、声に出して読むことで発音を覚えてリスニング対策になったり、書くだけより覚えやすくなります!

単語帳を使わない勉強法のメリット

・実際の英文に触れているのでリーディング力も上がる

・問題を解きながら覚えるため、いちいち単語帳学習の時間を割く必要がない

・実際の問題を解いているため、問題の傾向をつかめるようになる

・復習すると覚えた単語が必ず出てくる

以上が単語帳を使わない学習のメリットです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

単語帳を使わずにやることで問題の傾向を知ることができる、経験値を積むことができるなど様々な効果が得られます。

勉強法は人それぞれかもしれませんがもしよければこのやり方も試してください!

最後に一言(英語上級者の方へ)

もしこの単語を覚えるやり方が簡単ですぐ覚えられるよって方がいましたら、次は文章を覚える練習をしていきましょう!

私は最初、単語を覚えるというやり方をしていましたが、だんだん文章を覚えたほうがコスパがいいなと思い始めて文章をそのまま覚えるようになりました。

文章を覚えると英会話でも使うことができるので一石二鳥です!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました