【体験談】実は危険?大腸がんの可能性も 血便がでたらすぐ医者へ 

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

こんにちは、コタニです。

便を見たとき血便だったなんてことたまにありませんか?実は血便って病気の前兆だったりします。

そこで今回は私が体験した血便について話していきたいと思います。

その日は突然やってくる

私は普段学校へ行く前に必ず大便をします。ある日私が用を足した後に便器をのぞいてみると・・・まさかの血便でした。
今まで血便が出たなんて経験がなかったため驚かずにはいられませんでした。特に私の家系は大腸がんが原因で亡くなっていることが多く、私もこの若さでまさかなんて思いました。大腸がんは遺伝するというのでとても心配でした。

血便が出ていた期間と頻度

血便が出ていた期間はだいたい3週間ほどで頻度は1週間に2~3回でした。

私は血便が出たからといってすぐには病院には行かず様子を見ました。
というのも私の親が結構な昭和人でして。
「放っておいたらなんでも治る」と言ってめったなことがない限りあまり病院には行けないのです。

私はこんな感じだったのですが、血便が出るということは体に異常があるというサインです。できるだけ早めに診察を受けるようお勧めします。

診察

血便が何度も続いたので病院へ行くことになりました。
検査は本当に気持ち悪かったです。私はカメラではなく指を入れてもらい診察してもらいました。

あの気持ち悪さは経験しなければわからないものだと思います。
人生で初めて味わった気持ち悪さでした。吐き気もします。

病院へ行く前は覚悟を決めていってください。

検査結果

結果は・・・でした。
痔っといっても内側にできる内痔核というものでした。
内痔核は血便の原因になりますが、基本的に痛みを伴うことがないため気づきにくいかと思われます。
症状によっては激痛を伴うこともあるそうです。

原因と予防

気張りすぎ

用を足すときに気張りすぎると体に良くありません。
お腹に最小限の腹圧をかけてゆっくりと排便しましょう。

残便感があり何度も気張る

しっかり便を出したはずなのになぜか残便感が残る。たしかに、こんなことよくありますが、残便感があっても何度も気張ってはいけません。
私は残便感が原因で何度も気張っていましたが出てくるのは完全な便ではありませんでした。
いつもやわらっかーい便が出てきていました。

長時間座っていた

私はトイレにいつも本やスマホをもって入るため自然と長時間座った状態になります。
便座に座っているだけでも肛門に力が入った状態になり知らぬ間に肛門を刺激してしまいます。

できれば5分以内でトイレをすましましょう。

最後に

内痔核は誰にも起こりうるものです。ですが5で書いたことをしっかりと守れば予防することができます。
また、内痔核ではなくその他の病気である可能性もあるのでできるだけ早めの診察をお勧めします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました