滋賀大学の入試成績開示してみた

スポンサーリンク
大学編入
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!滋賀大学経済学部に編入したコタニです。

今回は滋賀大学3年次編入試験の成績開示をしたのでその結果を報告させていただきます。

開示できる情報

TOEICと面接の総得点・段階評価と入試での順位だけになります。
やはりTOEICと面接をそれぞれ分けるのではなく合わせてきましたか・・・

 

開示結果

下の写真が私の入試結果になっています。

総得点は300/400点
順位は7/38位 (同じく3年次編入試験の台中科技大学のD・Dプログラムの合格者を除く)
でした

過去の入試成績を知りたい方は滋賀大学の過去の入試統計をご覧ください。
平均点、最高点、最低点のすべてが載っています。

私の年の最高点などは以下になります。

平均点 最高点 最低点 コタニの点数
290.7 332 267 300

そして私の得点の方は総点で300点なので7.5割とれていることになります。
7.5割しか取れていないのに入試成績7位ってなんかなと思いますが。

私の場合はTOEICが865点あったためそれでだいぶんアドバンテージが取れていたと考えるべきでしょうか。
正直言って面接試験の方は圧迫気味で質問に答えることはできたものの、あまり自信がありませんでした。

実際、私よりTOEICの点数が50点低い友人が私より入試成績が良かったの私は面接がダメだったんです。ちなみにその友人は面接は得意でかなりうまくいったそうです。

一応ある程度は取れていたと思いますが。
詳しくはこちらの記事を参照してください。

 

 

滋賀大学の受験を考えている方へ

今回は入試成績を報告しましたが、TOEICと面接の点がごっちゃになって開示されているため、どちらが何点だったかと配点を知ることはできません。
ですが、TOEICの点数をできるだけ上げることでより合格に近づけるのは確かです。

「じゃあ何点くらいとればいいの?」と思う方は下の記事をご覧ください。

以上、コタニでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました