[最新] 大阪市立大学法学部 三年次編入合格体験記[R2年度]

スポンサーリンク
大学編入
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。当ブログ管理人のコタニです!

今回はなんと!

令和2年度に大阪市立大学法学部の編入試験に合格されたがっくん(Twitter:@hironyu1608)さんの合格体験談になります。寄稿ありがとうございます。

スポンサーリンク

経緯

私が編入を決意した理由は2つあります。1つは今の大学に馴染めなかったということです。不本意入学ということもあり、入学当初の私は完全に尖ってました。この尖り方が結果的に親しい友人をつくることを妨げ、いわゆるぼっちになりました笑。

もう1つは女のためです笑。地元にどうしても口説き落としたい方がいて、口説くには関西に帰らないといけないと考えました。親が納得して帰還できる方法を考慮したところ編入がベストだという結論に至り編入を志しました。

志望校選び

1でも述べたように好きな人を口説くためには関西(地元)に帰らないといけないため関西の大学をまず第一条件にしました笑。第二条件は今の大学よりは世間的に良いとされる大学を受けることでした。個人的にはランクを上げること下げることはあまり気にしてませんでしたが親を説得するためにはこの条件が必要でした。

志望校を決めてから本番まで

私は1年生の夏頃には編入をしようと決めていました。そのため1年生時に編入のための勉強を当てることが出来ました。まずは英語をしようと考え、TOEICをメインにして和訳も少しずつという形で進めました。大阪市立大は全文和訳が出ます。今年はアメリカの裁判所のサイトから抜粋されたもの?が出ました。当然法学系の英文がでます。ただ、配点は300点満点中100点なのでやはり専門科目を徹底すべきです。2年生では本格的に法学、政治学の勉強を始めました。塾に通っていたので塾で習ったことを完璧にすることと、大学で社会科学に関わる授業はサボらずきちんと授業を受けました。まとめると、一年次英語学習、二年次専門科目という流れです。直前期は総復習を徹底してました。今まで書いた答案を読み直したり、基本書を読んだりしてました。

 

試験当日等

当日は午前中に専門科目、午後に英語というスケジュールです。専門科目は3時間の長丁場です。時間はたっぷりあるものの集中力が切れるので時間を気にしつつ休憩を挟むといいかもしれません。英語は2時間で2題です。どちらの科目を時間がネックになるということは無いと思います。

 

募集人数

募集人数は毎年5人です。合格者も5人しか出さないため当日の試験のできの上から5番目まで取るという形式だと推定します。今年は倍率が9倍弱去年は8倍です。なかなかの難易度だと思います。あくまで憶測ですが、京阪神北を受ける受験層とあまり被ってないため受験生のレベルは著しく高いということはないと考えます。したがって当日の答案を丁寧にこなせば合格も可能だと思います。

 

試験対策で使用した教材

基本的には塾の教材を使用してました。その他にはウォーミングアップ法学、伊藤真の入門シリーズを参考書がわりに使用してました。独学であればこの教材を熟読すれば大丈夫だと思います。政治学は東京大学出版会の政治学、演習ノート政治学を使用してました。前者は政治学の基礎を満遍なく紹介したものでやや物足りない感はあります。演習ノートは逆に突き詰めるとオーバーワークになります。したがって前者を完璧にこなし、後者を参考にする形で進めれば良いと思います。その他には社会科学関連の新書などを幅広く読んでください。大阪市立大学の社会科学はかなり広範囲から出題されます。過去には大学の意義、国際政治のアナーキー、人工移植、代議制の機能不全などがでました。幅広い素養が求められます。

ウォーミングアップ法学

新品価格
¥3,300から
(2019/12/10 12:46時点)

伊藤真の法学入門—講義再現版 伊藤真の法律入門シリーズ

 

政治学

新品価格
¥2,420から
(2019/12/10 12:48時点)

演習ノート 政治学

新品価格
¥2,420から
(2019/12/10 12:49時点)

受験生へのアドバイス

お金に余裕がある、もしくは用意できる方は塾に行くことをオススメします。なぜなら添削をしてもらえるからです。独学だと独りよがりの文になります。プロから問題点を指摘されることは合格率をぐぐっと高めると言っていいでしょう。お金に余裕がない方は自主ゼミをつくってみましょう。素人に指摘されることになりますが、自己満足の文になるよりかはマシです。

最後に

編入をしようと決意しただけでもかっこいいです。強いです。ステキです。編入は辛いときもあります。周りは遊んでるのにと思うことも。ですが、挑戦者の前にしか坂道はありません。その坂道を超えた先に合格が待ってます。臭いことを言いましたが、不安、辛いと思ったら是非Twitterで連絡を下さい。お待ちしてます。

コメント

  1. […] [最新] 大阪市立大学法学部 三年次編入合格体験記[R2年度]kotaniblog.com […]

  2. […] [最新] 大阪市立大学法学部 三年次編入合格体験記[R2年度]kotaniblog.com […]

タイトルとURLをコピーしました