[最新] 法政大学法学部二年次編入合格体験記[H31]

スポンサーリンク
大学編入
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。
法政大学 法学部 法律学科 に 2年次編入 致しました” ラウ (@y51713753)”と申します。
今回は私の合格体験記をこちらに書かせて頂くことになりました。

2年次編入対策の情報はとても少ないと思いますので是非参考にして頂けると嬉しいです。
法政大学法学部では英語と小論文の試験があります。(学科によっては面接有り)
これらをどのように対策していたのか以下に述べます。

英語

英語は長文問題が1題あり、問いに答える形式です。
私の記憶している範囲では、文法問題,部分訳,正誤問題,並び替えの問題がありました。
文法と並び替えに関しては基本的な英文法を知っていれば解けます。
しかし、正誤問題は選択肢が多く読解力がかなり必要だと感じました。

また、部分訳に関してもしっかりと読解し、内容把握を的確にしないと解けないと思います。

以上のように、英語に関しては一般的な編入試験のような全訳する問題ではなく、どちらかというと一般入試のような出題形式だと私は思いました。

対策として主に私が行っていた事は英文解釈です。英文解釈を正確に行う事で的確な訳ができるようになります。長文問題を解くときも必ず全訳しながら英文構造をとるようにしていました。

 

参考書

以下が私の使用した参考書になります。

・ハイパートレーニング 難関

大学入試英語長文ハイパートレーニング (レベル3)

新品価格
¥1,512から
(2019/5/27 23:25時点)


・英文解釈基礎70,100

英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

新品価格
¥1,458

入門英文解釈の技術70 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

新品価格
¥1,404から
(2019/5/27 23:39時点)

 

(2019/5/27 23:28時点)

・英文熟考上,下

大学受験のための英文熟考 上 (熟考シリーズ)

新品価格
¥1,212から
(2019/5/27 23:29時点)

大学受験のための英文熟考 (下) (熟考シリーズ)

新品価格
¥1,469から
(2019/5/27 23:30時点)

 

・ポレポレ

 

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

新品価格
¥818から
(2019/5/27 23:30時点)

 

・システム英単語

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

新品価格
¥1,080から
(2019/5/27 23:31時点)

小論文

小論文は、1行問題が2問提示されどちらか1つを選択するというものでした。

自分の専門分野のみをやるのではなく社会学,経済学,心理学,哲学などの社会科学全般の知識を入れておくべきだと思います。
なので、私は大学の教養科目の授業で社会科学系の分野を履修していました。

対策として私が行っていた事は、新聞のコラムの要約や過去問を解くことです。
新聞は時事的な情報を得ることができるし、正確な文章なので論文を書く際に参考になる事が多いです。
過去問に関しては、志望校のみではなく他の大学の過去問も解いていました。
過去問を解くだけでもとても勉強になります。なので、早めに取り寄せ、手をつけた方がいいと私は思います。(夏休みくらい)

 

参考書

・新聞

・大学の過去問

・日本の論点

2019年の論点100 (文春MOOK)

新品価格
¥1,620から
(2019/5/27 23:34時点)

日本の論点2019~20

新品価格
¥1,728から
(2019/5/27 23:34時点)

勉強時間について

4〜8月
平日バイトなし  5〜6時間
バイトあり    3〜4時間
休日 バイトなし   8〜12時間
バイトあり    6〜7時間

9〜12月
平日バイトなし  8時間
バイトあり    6時間
休日バイトなし  10〜12時間
バイトあり    8時間
月に2度くらいは息抜きの日を作っていました!

時間の割り振りとしては
英語:小論文6:4 くらいの割合です。

 

最後に

編入試験の勉強は自分自身の強い意志が重要です。
周囲の人が大学生活を楽しんでいる中で受験勉強をするのは辛いと感じることがあると思います。

私は何度も、私も大学生活楽しみたい、遊びたいという欲が出た時期がありました。
その欲求に打ち勝つことができなければ合格という切符を手にすることができないと思います。

私は、大学編入を目指す際に
『2年次編入なんて合格率低いし不可能でしょ?金の無駄。』
『3年次編入の方が受かりやすいし来年から勉強すればいいでしょ。』

などなど、言われたことがあります。

しかし、事実として私は1年間必死に勉強した甲斐があり、2年次編入試験に受かることができました。
合格率や倍率なんて気にする必要はないんです。合格という切符を手に入れるために全力で勉強さえすればいいんです。
それで受かることが出来なかったとしても3年次編入試験に活かせる。

3年次編入だってとてつもなく難しいし、受かっている人たちはきっと誰よりも早くから地道にコツコツと勉強しているはずです。

甘い考えでは受かりません。
本気で編入を目指している方々、諦めずに一生懸命全力で頑張って下さい。

私がお力になれることがあれば是非お手伝いさせて欲しいです!
私も全力で応援しています。

長々と最後まで読んでくださった方々ありがとうございます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました